BIGLOBEモバイルを契約する時ってスマホ(端末)はどう用意すればいい?

スマゴリくん

BIGLOBEモバイルを契約しようと思うウホ!

契約するとSIMカードが届くと思うんだけど、スマホってどうやって用意すればいいの?

スマホを用意する方法がたくさんあってどうすればいいかわからない〜〜

そんな疑問にお答えします!

ネット兄さん

BIGLOBEモバイルへの乗り換えを検討している人で、スマホをどうすればいいのかわからない人もいるでしょう。

BIGLOBEモバイル含め格安SIMは大手キャリアの様に、ショップで全てやってくれる訳ではないので自分で用意しなければなりません。

「格安SIMはBIGLOBEモバイルに決めた!でもスマホはどうすればいいの?」という方に向けて、この記事ではBIGLOBEモバイルでのスマホの選び方3つを説明していきます。

先に紹介すると以下の3パターンです。

  • 持ってるスマホを利用
  • どこかで購入する
  • BIGLOBEモバイルでセット購入

持ってるスマホをそのまま利用

今持っているスマホがある場合、それをそのまま使うのが一番安いです。なぜなら購入する必要ありませんからね…!

しかし問題は、持ってるスマホがBIGLOBEモバイルに対応しているかどうか、です。

端末によってはそもそも規格が違い、利用できないということもあります。

持ってるスマホがBIGLOBEモバイルに対応しているかどうかは、動作確認端末ページで確認ができます。

自分のスマホが対応しているか確認しておきましょう。

SIMロック解除が必要なものも

ドコモauソフトバンクの大手キャリアで購入したスマホについては、SIMロックされています。

SIMロックとは、スマホにされている制限で、例えばドコモで買ったiPhoneならドコモのSIMカードでないと通信できないようになっています。

各社ともにSIMロック解除という手続きを取ればSIMフリーにできるので、BIGLOBEモバイルで利用する際はSIMロック解除の手続きをしましょう。

持ってるスマホがまだ使える人におすすめ

持ってるスマホがBIGLOBEモバイルに対応していて、まだ使える状態なのであればこの方法がおすすめです。

ある程度の期間使っていて「バッテリーが全然持たない」「動作が重たい…。」という場合は他の方法で用意した方がよいです。

しかし、持ってるスマホで十分な場合はスマホを購入する必要もないので、格安SIMのみ契約しましょう。

BIGLOBEモバイルのSIMのみを契約する

どこかで購入してくる

少し雑な言い回しになってすみません…笑

持ってるスマホが使えない場合は別途用意することもできます。購入方法としては、以下の通り。

  • 正規販売店(Applestoreなど)
  • 家電量販店
  • オンラインストア(Amazonなど)
  • 中古品

どこかで購入してくる場合は特に注意する点が2つあります。

BIGLOBEモバイルに対応しているか確認する

上述のキャリアスマホを使う時と同様、購入する機種がBIGLOBEモバイルに対応しているかどうかは事前に確認しておきましょう。

「購入してから対応してなかった」というパターンほど悲しいことはありません。

スマゴリくん

無駄金使いたくないウホ

白ロムを購入する場合は自己責任

白ロムとは中古のスマホの総称です。

中古品は新品と比べて安価に手に入ることが多いです。

しかし白ロムは中古品ですので、傷が付いていたり、動作しない場合などもあります。

一番やっかいなのは、動作はするけど電池のバッテリーがかなり劣化している場合や、動作がかなり重たくなっている場合など…。

起動して使ってみるまでわからないですからね…。

もちろん信頼できる白ロム販売店もあるのですが、あくまで中古品ですのでハズレを引く可能性はあります。

特にメルカリなどの素人同士で取引をする場合などは要注意です。

白ロム購入の際は自己責任ということを頭にいれておきましょう。

安く使いたい格安SIM上級者におすすめ

自分で端末を用意するのは、安く使いたい上級者におすすめです。

白ロムを使う場合など、かなり安くスマホが手に入ることもあります。

しかし対象・非対象の判断や、どのスマホなら質が悪くないか、など見極める力も必要になります。

また、基本的にAndroid機種の場合はセット購入の方がお得になることも多いため、値段のチェックや中古の安い端末探しの手間もあります。

ある程度慣れている上級者向けと言えるでしょう。

格安SIM初心者にはあまりおすすめできません。

BIGLOBEモバイルでセット購入する

BIGLOBEモバイルではSIMだけでなく、スマホもセットで購入できます。

機種はiPhoneSE、6sや、Androidなど多く揃えています。

セット購入のメリットは何と言っても手間がないことです。

契約時に一緒に申し込めば、SIMカードを差し込んだ状態で送ってくれます。

自分で用意する場合だと、SIMカードの種類を合わせる必要があったり、手間がかかるだけでなく最悪使えないリスクもあります。

セット購入の場合、初めからSIMカードが挿入された状態で郵送されてくるので、SIMカードが使えないリスクもありません。

また、実はAndroid機種に関しては別途購入するよりもセット購入した方が安くなるという事実もあります。詳しくは以下の記事にまとめているので、ぜひご参照ください。

関連記事:BIGLOBEモバイルスマホセットは実はお得なのか!?おすすめ端末は?

スマホまる得プラン限定値引きキャンペーンでお得

BIGLOBEモバイルでは、スマホセット購入の方を対象に端末値引きキャンペーンを行なっています。

iPhone6s、iPhoneSE、Zenfone 4 Proの端末料金が最大合計25,200円割引になります。

例えばiPhoneSE 32GBの場合、3GBのプランを使って毎月3,080円で利用できます。(2年目は4,130円)

期間限定のキャンペーンでもあるので、気になる方はキャンペーン詳細記事を参照してください。

格安SIM初心者はセット購入がおすすめ

BIGLOBEモバイルでのセット購入は、格安SIM初心者の方や、対応スマホやSIMロックなど面倒なことを考えたくない!という人におすすめです。

難しいことを考えすぎて乗り換えできなくなるよりも、最安でなくても安くて良い選択肢を取るのは大事です。

(この辺りが毎月うまく節約できる人とそうでない人の差だと思います…。)

「自分には格安SIMは難しいな…」と少しでも思ったら、セット購入で契約してしまいましょう。

BIGLOBEモバイルのセット購入を確認する

まとめ

それぞれどんな人にはどんな手段がおすすめなのかをまとめると以下のようになります。

  • 持ってるスマホを利用:手持ちスマホが使える人
  • どこかで購入する:格安SIM上級者
  • セット購入:面倒なのが嫌、格安SIM初心者

どの方法で用意したとしても、大手キャリアよりは確実に安くなります。

自分にあった方法でスマホを用意して、乗り換えて月額料金を安くしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です