格安SIMでAWAは快適に聴けるの?おすすめの方法(回線)を紹介します!

スマゴリくん

スマホの月額料金高いから格安SIMに乗り換えようと思ってるんだよね。

でも格安SIMにしたら今愛用してるAWAってちゃんと聴けるのかな?不安だ。AWAがないとやってけないよ!!教えて!!

そんな疑問にお答えします!

ネット兄さん

音楽が聴き放題になる人気アプリ『AWA』。

ドコモauソフトバンクなどの大手キャリアだけでなく「格安SIMで利用したい」という声をよく聞きます。

しかし、格安SIMは回線速度が遅いというし、AWAがちゃんと聴けるのか?は少し不安ですよね。

実際回線速度は契約してみないとわからないことも多いです。

そこでこの記事では、格安SIMでAWAは快適に聴けるのか?また、AWAユーザーにおすすめの回線を紹介していきます。

AWAを利用していて、これから格安SIMへの乗り換えを検討している人はぜひ参考にしていってくださいませ。

結論からいうと、格安SIMでAWAは問題なく視聴できます。というよりも、AWAを利用するなら◯◯を使った方が段然良いです。

スマゴリくん

◯◯ってなんだよ、もったいぶるなぁ…
それは記事の中でちゃんと教えるよ…!

ネット兄さん

AWAは格安SIMでも普通に聴ける

上述の通り格安SIMでもAWAを快適に視聴することが可能です。

というのも、AWAの通信量(必要通信速度)はダウンロード時のデフォルト設定で96Kbps(Wi-Fi時320Kbps)です。

Low(64kbps)、Normal(96kbps)、High(128kbps)から選択いただけます。
なおWi-Fi接続時には320kbpsで聴取いただくことができます。

画面上部のメニューアイコン メニューアイコン より「Settings」>「音質」より設定いただけます。

AWA 音質設定 

格安SIMの通信でも1Mbps前後の速度が出ていることが多いため、基本的には問題なく再生できるのです。

僕が使ってる格安SIMの通信速度

上の画像は僕が使ってるBIGLOBEモバイルの通信速度です。写真とった時はたまたまめっちゃ速かったので20Mbps以上出てますね…!

普段からこんな速い訳ではないですが、数メガは出ているので、96Kbpsは余裕なワケですね。

AWAはそこそこデータ量を食う

音楽を再生すること自体は問題ありませんが、再生し続けるとデータ容量を消費します

AWAで音楽聴きすぎて、月末近づくと毎回データ通信制限がかかってしまう…。なんて人も多いんじゃないでしょうか。

実際に10分間AWAで音楽を聞くとどれくらいデータ量を消費するのか実験してみました。

結果は以下の通り!

10分間で10.1MBという結果になりました。1時間で換算すると60MB

1日2時間使うとすると、60MB×2時間×30日=3,600MB/月使うことになります。

これをギガに直すと毎月3GB強データ量使うことに。

なかなか大きいですね。

もちろん使う日、使わない日もあるので、データ量に前後はあるかと思いますが。

だとしてもそこそこのデータ量が必要になることは変わらないです。

データ量を抑えてAWAを利用する方法

データ量を抑えてAWAを利用する方法もあります。

  • 音質を下げる
  • オフライン再生機能を使う

音質下げる

AWAはデフォルトの音質が「Normal」(96Kbps)になっています。

これを「Low」(64Kbps)に変更することで、通信量が2/3に削減できます。

音質も肌感覚でそこまで変わるワケではないので、一度試してみても良いでしょう。

変更方法は「メニュー」→「Setting」→「音質」→「Low」です。

オフライン再生機能

AWAはオフライン再生も対応しています。

オフライン再生はあらかじめ端末に音楽をダウンロードしておくことで、ネットを使わなくても音楽が聴ける様になる機能。

お気に入りの音楽をダウンロードしておきましょう。

しかし、オフライン再生機能はスタンドードプラン限定で、月額料金(960円)がかかります。

無料で使いたい人はこの方法は使えないので注意しましょう。

格安SIMでもっと簡単にデータ量を節約できる

音質下げたり、有料プランに入ってダウンロードしてデータ量を節約するのもいいですが、正味面倒くさいですよね。

実は、格安SIMに乗り換えるだけでそのデータ量が節約できるようになるんですよね。

具体的にいうと格安SIMの「カウントフリープラン」を利用します。

カウントフリープランとは、一定のサービスのデータ量をカウントしないでいてくれるサービス。

つまり、AWAを何時間でも使い放題になるサービスがあるのです。

それが以下の2つ

  1. BIGLOBEモバイル エンタメフリーオプション
  2. LinksMate カウントフリーオプション

それぞれ詳しく説明していきましょう。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプション

BIGLOBEモバイルが提供するプランで、月額480円で音楽や動画サービスがカウントフリーになります。

対象のサービスはAWAの他にも以下9サービス。

Youtube、AbemaTV、U-NEXT、Youtube Kids、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Prime Music、radiko.jp

多くの動画・音楽サービスを網羅しているので、AWA以外のサービスを使う人におすすめです。(特にYoutubeとか熱い)

関連記事:【完全版】BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションってどう?ぶっちゃけの評判を紹介

LinksMateのカウントフリーオプション

Links Mateはゲーム系に強い格安SIM会社です。

例えばアイドルマスターや、戦国ロワイヤル、みんゴル、実況パワフルサッカー、グランブルーファンタジーなどのゲームもカウントフリーで利用できます。

ゲームに強い会社がなぜAWAを…?と思ったら、サイバーエージェントの関連会社の様です。(AWAもサイバーエージェントの商品なので)。納得。

月額500円でAWA、AbemaTV、Instagram、Twitter、Facebookがカウントフリーになります。

BIGLOBEモバイルだとInstagramやTwitter、Facebookのカウントフリーは付いていないので、AWAも使うしSNSもよく使う人にはおすすめできますね。

まとめ:BIGLOBEモバイルのエンタメフリーが一番おすすめ

この記事をまとめます。

  • 格安SIMでも問題なくAWAは使える
  • データ量はかなりかかる
  • オフライン再生(有料)か音質を抑えれば節約可能
  • 格安SIMのカウントフリーがおすすめ

といったところでしょうか。

格安SIMのプランについては2つ紹介しましたが、料金・サービス・キャッシュバックなど全てを加味するとBIGLOBEモバイルが一番おすすめできます。

これから格安SIMにする人はぜひ参考にしてください。

関連記事:【暴露】BIGLOBEモバイルの速度はどう?リアルな評判・口コミを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です