【保存版】BIGLOBEモバイルへの乗り換えがお得?乗り換えまでの総まとめを紹介

スマゴリくん

最近友達のゴリラがBIGLOBEモバイルに乗り換えたらしいんだ。

安いし変えたいんだけど、難しそうだし僕には無理だな〜

ちょっと待って!

実はBIGLOBEモバイルの契約は大手キャリアよりも簡単で、誰でもできるんだよ。

「難しそう」という思い込みで諦めるのはもったいないよ!

ネット兄さん

スマゴリくん

え、そうなの?

やり方おしえてほしいウホ

突然ですが、毎月の携帯代はいくらかかっていますか?

ドコモauソフトバンクの大手キャリアで契約している人は、7,000円〜10,000円の金額を払っている人が多いのではないでしょうか?

私もソフトバンクを契約していた時は毎月8,000円ほど払っていました。

毎月8,000円の料金を払っていると、それは毎年10万円の商品を定期購入しているのと同じです。

ちょっとゾッとしますよね。

私は現在、格安SIMのBIGLOBEモバイルを使っていて、毎月の携帯代は2,000円前後です。年間2~3万円です。

「でも、格安SIMってよくわからないから…」

と思ってませんか?(私は周りの友人におすすめするとよく言われます…。)

実は格安SIMは大手キャリアの契約と比べてプランもシンプルでやることも少なく、かなり簡単なのです。

「よくわからない」という理由だけで年間7~8万円余計にかかるのはもったいなすぎますよね。

ということで、この記事では大手キャリアからBIGLOBEモバイルに乗り換えるまでに知っておきたいことを網羅的に紹介します。

全て細かく書くと膨大で読み切れなくなってしまうので、あくまで全容を知るつもりで読んでもらえればと思います。

もっと細かく知りたい場合は、各項目に関連記事を用意しているので、そちらをご参照ください。

それでは、さっそく行ってみましょう!

そもそも、格安SIMってなに?なんで安いの?

BIGLOBEモバイルの説明の前に格安SIMとは何か?何故安いのか?を説明するよ!

ネット兄さん

スマゴリくん

わかりやすくお願いね!

格安SIMが安い理由はズバリ、大手キャリアから安価で回線を借りているからです。

自分で設備を持たず、大手キャリアの回線を借りているので利用料も安くなってます。

さらに、ドコモショップやauショップのような店舗を出していないところが多いので、人件費がかからない分携帯代を安くできるのです。

スマゴリくん

安いのにはちゃんと理由があるんだな

メインで貸しているのはドコモとau

格安SIMに回線を貸しているのはドコモとauの2社がメインです。

ドコモとauの回線を使っているので、電波が使えるエリアもドコモとauと全く同じです。

格安SIMで安いからといってエリアが限定されている、といったこともありません。

そして、ドコモとauの電波を借りているので、現在ドコモのスマホを使っていたら、ドコモ系の格安SIMを使えばそのまま利用できます。

つまり、会社を乗り換えてもスマホを買い換える必要がないのです。

買い替えの必要なくそのまま利用できるのはかなりお得度高いですね。

格安SIMは、大手キャリアの電波を借りていて、同じ電波を使っているからエリアもスマホもそのままで使えるんだ

ネット兄さん

スマゴリくん

エリアもスマホもそのままで料金安くなるって、メリットおおいな!

BIGLOBEモバイルとは?料金や特徴は?

格安SIMがどんなものかなんとなくわかったと思うので、次はそんな格安SIMの中でもおすすめのBIGLOBEモバイルについて説明していくよ

ネット兄さん

格安SIMの中でも、私が一番おすすめなのはBIGLOBEモバイルです。(おすすめの理由は後述します)

BIGLOBEという会社は格安SIM以外にも、インターネット関係の商品を昔から扱っているので、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんなBIGLOBEモバイルの料金プランは以下の通り!

音声(電話付き)プランの料金表

3ギガ~6ギガが一番多いので、だいたい1,600円~2,000円が利用料の目安になると思います。

オプションは任意で加入できますが、基本的に料金はこれだけです。

大手キャリアの場合、ここに必須オプションが入って、端末代が入って….となりますが、BIGLOBEモバイルの場合は上記の料金だけなのです。シンプルでわかりやすいですよね。

この記事では新しくスマホを買わずに契約だけ乗り換えする方法を説明していますが、BIGLOBEモバイルに乗り換えると同時にスマホも乗り換えることもできます。

ドコモからBIGLOBEに乗り換えた場合の料金シミュレーション

ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換えた場合、どんな料金になってくるのか具体的にシミュレーションしてみましょう。

ドコモ

カケホーダイライト:1,700円
spモード:300円
5GB:5,000円

合計7,000円/月

BIGLOBEモバイル

6ギガプラン:2,150円

合計2,150円/月

安さは一目瞭然。BIGLOBEモバイルが月5,000円ほど安いですね。

しかもこのシミュレーションはあくまでドコモが7,000円だった場合です。

おそらく今実際に使っている人はもっとかかっているのではないでしょうか。そのほかのオプションなどに加入している場合はもっと差が開いていきます。

この差が1年、2年、と続くと思うと、かなり大きな差になってきますね…!

ネット兄さん

なぜBIGLOBEモバイルがおすすめ?メリットを紹介

何故私がBIGLOBEモバイルをおすすめするのか、BIGLOBEモバイルのメリットを3つ紹介します。はっきり言って「安い」が一番の理由なのですが、それ以外のものを紹介しますね。

  • キャッシュバックがある
  • エンタメフリーオプションで動画や音楽が使い放題になる
  • タイプA・タイプDと選べる

それぞれ詳しく説明していきます。

キャッシュバックが豊富

BIGLOBEモバイルは格安SIMには珍しくキャッシュバックが付いています。

 キャンペーン内容注意点
スマホセット音声SIM:15,600円
データSIM:9,600円
サービス開始から13ヶ月後に要メール対応
SIMのみ音声SIM:12,000円
データSIM:2,400円
サービス開始から13ヶ月後に要メール対応
1,000Gポイントプレゼント1,000Gポイント
(1,000円分)
Gポイントの開始手続きが必要

スマホとセット購入で最大15,600円。SIM単体での購入でも9,600円キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックでありがちな、必須オプションもありません。

ただでさえ月額が安くなる上に、キャッシュバックがもらえるのはお得ですよね。

1点注意が必要なのが、キャッシュバックの受け取りです。キャッシュバックは、サービス開通月の翌月を1ヶ月目として、12ヶ月目の1日に口座指定案内メールが届きます。

特典の適用日の翌日から45日以内に振込先の登録が必要です。それを逃してしまうと、キャッシュバックがもらえないのです。

口座指定案内メールはBIGLOBEモバイルのメールアドレス宛に届くので、普段使うメールアドレスに転送処理をしておいたり、カレンダーにあらかじめメモするなど、対策をしておくと良いでしょう。

格安SIMは月額料金が安い分、キャッシュバックキャンペーンをやっているところはほとんどないんだ。

だからキャッシュバックがあるのはBIGLOBEモバイルの大きなメリットだね!

ネット兄さん

スマゴリくん

受け取り忘れそうだからカレンダーに書いておくウホ

エンタメフリーオプションで動画や音楽が使い放題になる

BIGLOBEモバイルには「エンタメフリーオプション」という他の格安SIMにはない唯一のオプションがあります。

エンタメフリーオプションとは、月額480円でYoutubeをはじめとした動画・音楽の10サービスが使い放題になるオプションです。

対応サービスは以下の10個!

YouTube、Google Play Music、Apple Music、AbemaTV、Spotify、AWA、radiko.jp、Amazon Music、U-NEXT、YouTube Kids

スマホで一番データ量を使うのが動画と音楽ですから、そこが抑えられれば通信料も節約できます。

「Youtube見放題なのに月3ギガしか消費していない」なんてことだって可能なんです。

スマゴリくん

ぼくはSpotifyでクラブミュージック聴きまくるウホ
(意外とイカツイな)

ネット兄さん

auでもドコモでも利用できる

すでに説明してきたように、BIGLOBEモバイルではタイプDとタイプA、つまりドコモ回線とau回線が選べます。

他の格安SIMだとどちらか片方(圧倒的にドコモ)だけが多いのですが、BIGLOBEモバイルは選択肢があるのです。

例えばタイプDを契約した後に、よく使う場所がエリア外だった!そんな時にタイプAに変えることもできるのです。

手数料3,394円やスマホがSIMフリーであることなど多少の条件はありますが、変更できずに解約しなければいけなくなるよりはましです。

BIGLOBEモバイルのデメリットは?

スマゴリくん

BIGLOBEモバイル良さそうだから、もう契約したいな!契約!ケイヤクゥ!
ちょっと待って、契約するためには、メリットよりもデメリットの方が大切なんだ。

デメリットをしっかり理解した上で、問題なければ契約するようにしよう!

ネット兄さん

デメリットは以下の通りです。

  • キャリアメールが使えない
  • LINE ID検索ができない
  • 速度が安定しない
  • 口座振替に対応していない
  • 店舗窓口が少ない

キャリアメールが使えない

BIGLOBEモバイルでは、大手キャリアで使えていたキャリアメールが使えません。キャリアメールとは「~@docomo.ne.jp」「~@ezweb.ne.jp」「~@softbank.ne.jp」のアドレスを指します。

実際のところ、今はLINEやSNSで連絡をとる人も多く、キャリアメールを使っている人も少ないと思います。

メールが必要な場合でもgmailなどのフリーメールで代用している人も多いでしょう。

しかし、唯一注意しなければならないのが、キャリアメールでないと登録できないサービスがあることです。今の所ほとんどないんですけどね。

以前はジャニーズのwebサービス(メルマガ?)がキャリアメールでないと登録できないということもありましたが、時代の流れとともにフリーメールでも解禁になっています。

もしも今登録しているサービスの中で、キャリアメールでしか登録できないものがあったら注意が必要です。

LineのID検索ができない

LINEのID検索は未成年保護の観点で年齢認証が必要です。

その年齢認証は、キャリアのアカウントサービス(my docomoやmy auなど)を利用して行われるため、格安SIMではできず、ID検索が利用できないのです。

しかしID検索ができなくても、

  1. アドレス帳に友達になりたい人の電話番号を入力→友達自動追加機能を利用
  2. QRコードで友達になる
  3. 共通の友達にグループを作ってもらって友達申請

などの方法で友達追加をすることができます。

慣れてしまえばさほど不便はないですが「新しい友達と頻繁にLINE IDの交換をする!」という人は向いていないかもしれません。

速度が安定しない

エリアや最高速度は大手キャリアと同じですが、速度の安定性は大手キャリアに劣ります。

というのも、大手キャリアの回線を“部分的に”借りているからです。

車線で例えるとわかりやすいのですが、高速道路の車線が10車線あるとします。

そのうちの7個はドコモ。3個はBIGLOBEモバイルに貸し出しています。車が少ない時は、どちらも最高速度で走ることができますよね。

しかし、お昼時などユーザーが多くなる時は渋滞が起きやすくなります。

7車線あるドコモと3車線しかないBIGLOBEでは、どちらが渋滞が起きやすいかは言わずもがなだと思います。

私は長年BIGLOBEモバイルを使っているのですが、正直お昼時は遅いです。

しかし、全く使えないというわけではないので、あまり気にしていません。

その分安くなっているので納得できる感じですね。

「お昼時もガンガンスマホを使いたい!」という人はやめておいた方がいいかもしれません。(Wi-Fiがあれば別ですが…!)

口座振替に対応していない

BIGLOBEモバイルでは、口座振替に対応しておらず、クレジットカードのみでの受け付けになっています。

データSIM(電話不可)プランであれば口座振替は可能ですが、ほとんどの人は音声(電話付き)プランですよね。

クレジットカードを持っていない人は新しく作るか、大手キャリアで口座振替のまま続けるかになってしまいます。

店舗窓口が少ない

前述の通り、格安SIMは店舗を出さないことによって費用を削減して安い回線を提供しています。

BIGLOBEモバイルも例外ではなく、自店舗をもっていません。

その分、ヨドバシカメラやビックカメラなどの全国の家電量販店にてBIGLOBEモバイルを取り扱いしています。

専門スタッフではありませんが、ある程度の相談は乗ってくれます。

「何かがあったら店舗で絶対相談したい!」という人にはBIGLOBEモバイルはおすすめではありません。

といっても、トラブル時に対応してくれる電話窓口はもちろんあるので、何かあった時は電話で相談はできます。

 

長くなったので、メリットとデメリットをまとめます。

メリットとデメリットまとめ

メリット

  • 何より安い!
  • キャッシュバックがある
  • エンタメフリーオプションで動画音楽視聴し放題
  • ドコモでもauでも使える

デメリット

  • キャリアメールが使えない
  • LINEのID検索ができない
  • 速度が安定しない
  • 口座振替に対応していない
  • 店舗窓口が少ない
デメリットがあなたにとって問題なく、メリットの方が大きければ契約しましょう!

ネット兄さん

BIGLOBEモバイルの契約方法

スマゴリくん

デメリットも問題ないし、BIGLOBEモバイルに乗り換えしようと思うんだけど、どうやったらいいかな?
BIGLOBEモバイルへの乗り換えは3ステップで完了します。説明するね!

ネット兄さん

BIGLOBEモバイルへの契約は、以下の3ステップだけです。

  1. MNP予約番号をとる
  2. BIGLOBEモバイルにお申込みする
  3. SIMが届いたら切り替えをする

1.MNP予約番号を取得する

まずはMNP予約番号を取得しましょう。MNP予約番号とは、乗り換えに必要な10桁の番号のことで、ざっくり言うと引き継ぎ番号のようなものです。

予約番号は今契約しているキャリアから発行されるので「予約番号を発行したい」と言えば発行してくれます。

 

予約番号発行窓口

■ドコモ

151(ドコモスマホ)・0120-800-000(ドコモ以外の電話)

 

■au

0077-75470

 

■ソフトバンク

*5533(ソフトバンクスマホ)・0800-100-5533(ソフトバンク以外の電話)

キャリアショップなどの店舗や、ドコモの場合のみWebでも予約番号は取れるのですが、あまりおすすめしません。

というのも、店舗だと待ち時間が長い上、対面で引き止めの営業をもろに受けます。

Webの場合、自分で手続きを進めていくので重要な情報を見逃してしまう可能性があります。

電話の場合、待ち時間はありますが、店舗に出向いて数時間待つということもありません。(私は電話の待ち時間はスピーカーホンにして、放置してます笑)また、重要な情報はしっかりと話してくれるので、おすすめです。

2.BIGLOBEモバイルにお申込みする

予約番号を取得したら、次はBIGLOBEモバイルにお申込みをしましょう。

免許証などの本人確認書類とクレジットカードを用意して、登録ページで名前や住所などを入力していくだけなので、10分ほどで終わります。

BIGLOBEモバイルのお申込みについては、こちらのページで丁寧に解説しているので参照してみてください。

(2.5 スマホを購入する)

スマゴリくん

3ステップって言ったのに2.5が出てきたぞ

スマホの購入は、必要な人だけになります。

今のスマホをBIGLOBEモバイルでも利用する場合はこのステップはとばしましょう。

スマホの購入は以下の3方法があります。

  1. BIGLOBEモバイルでセット購入する
  2. SIMフリー端末をお店で買う
  3. 白ロムを用意する

1から3になるにつれて難易度高めです。

一番おすすめなのは1.のBIGLOBEモバイルでセット購入することです。

何より楽ですし、端末によっては安く手に入れることもできます。

詳しくは記事にまとめているのでこちらをご参照ください!

3.SIMが届いたら切り替えをする

SIMカードが届いたら、開通作業をします!

同梱されているガイドにイラスト付きでわかりやすく解説されているので、その通りに進めましょう。早ければ5分ほどで設定も完了します。

設定が完了したら、これにて契約終了です!

お疲れ様でした!

ネット兄さん

総まとめ

長くなってしまったので、全体を振り返ってまとめましょう。

BIGLOBEモバイル含め格安SIMは、大手キャリアから回線を借りているから安く利用できます。

具体的にはこのくらいの安さ!現在大手キャリアで契約している人はかなり安く感じるのではないでしょうか。

3ギガで1,600円・6ギガで2,150円

BIGLOBEモバイルは安いだけでなく、12,000円のキャッシュバックも付いています。

動画や音楽が好きな人も、エンタメフリーオプションで視聴し放題になります。

しかし、メリットばかりではなくLINE IDが検索できなかったり、速度が安定しないなどのデメリットもありましたね。

契約自体も3ステップで簡単で、全体を通して30分もかからずサクッとできます。

お得に使って、賢く節約しよう

スマゴリくん

ネット兄さん…ゴリラでもBIGLOBEモバイル契約できる気がしたよ…!!(泣)
よかった!

BIGLOBEモバイルは、仕組みをちゃんと知ってしまえば難しいことはなく、誰でもできることなんだよ。そう、ゴリラでもね!

ネット兄さん

冒頭でも紹介した通り、大手キャリアの契約は年間10万円の買い物です。

それが2年、3年、4年…と積み重なっていくとかなり大きな数字になります。

格安SIMはたしかにはじめはわかりずらく、ハードルは高いです。

しかし、この記事を読んだあなたは格安SIMやBIGLOBEモバイルについて大事な部分はすでに理解しているはず。

ぜひ、最初の一歩を踏み出して、賢く節約をしましょう!

BIGLOBEモバイルにお申込みする